カテゴリ DXな日々

1000km超えました&1ヶ月点検


1000km超えたので、慣らし運転っぽい乗り方は終了。
普通に踏む感じで乗り始めました。
(140ぐらいまではすぐに行っちゃいますねー)

タイミング良く「1ヶ月点検をどうぞ」という事だったのでオイル交換もついでにしてきました。

点検は無料とのことで、
エレメント代と工賃込みで1980円也。
やはり国産車の入庫は安すぎて逆に不安になる(笑)


オイルは量り売り出来るということなので、上限の20リットル購入。
点検毎にオイルとエレメントは必ず変えるのでもっとボリュームディスカウトしてくれると面白いんだけどなー

投稿カテゴリ DXな日々, メインテナンス | コメントを残す

TS-T930 本止め


テストドライブで特段問題が無さそうなのでツイーターを本止めしていきたいと思います。
スピーカーユニットはベースの爪に僅かに引っかけるだけなので、ちょっとした事で脱落してしまう可能性があります。


シリコンボンドを使ってユニットとベースの位置がズレないように固定します。


<硬化待ち>
装着してしまえば外すことはまず無いでしょうから、コレでうっかり脱離してしまうときはより積極的な固定方法を試してみたいと思います。

<おまけ>

<左>赤が+ <右>黄色が+
純正の紙スピーカーをそのまま使いたいので、AE線の引き直しを兼ねてドアパネル側の配線を加工してツイーターまでのラインを確保しました。
この組合せ別に悪くないと思うんですけどね・・・

投稿カテゴリ DXな日々, オーディオ | コメントを残す

フロアを戻すなど


トランポへの復帰作業を継続
ステップカバーを戻して・・・

フロア加工 その1


スライドドア部もギリギリまで使えるようになります。
一応シートベルトの捌き問題なのか、カタログ上の設定はDXの3人乗りのみとなっていますが、装着自体は可能です。


こちらもSUNBOXさん(現プロダックスさん)のものを再使用。
仮止めさんはプロダックスさんモノにCF貼ったんですよねー
(かなり綺麗に仕上がっています)


<ベンチシートイケてる>
外したついでにオービタルサンダーで浚って軽くオイルステインをしてみました。
ベニアだけに味は出ずに薄汚くなっただけでした(笑)

投稿カテゴリ トランポ関連, DXな日々 | コメントを残す

OSスーパーロックネオ LSD その8


<ノーマルのオープンデフです>
LSDに換装後、500kmぐらい乗りました。
チャタリングはかなり大人しくなってきました。
ATとLSDの組合せにも大分慣れてきました。
エンジンブレーキやシフトダウンでの差動制限を効率的に使えないのが相変わらず気にはなりますが、オートマチックのシフトパターンプログラム上でのシフトダウンのタイミングを利用するとそれっぽく乗れる。
まーブレーキ主体の2ペダルなドライバビリティはこんなもんかな?と妥協する事にしました。


<ベベルギヤ結構凄いなー>
しかし!
AT+LSDの地味に不便なところが新たに発覚!!
それはバックギヤに入れた際の旋回性
いままではバックしながらクラッチ操作で旋回を調整していたので全く気がつかなかったのですが、
ATだと据え切り・車庫入れ的な際にLSDがバリバリ効いてしまって全く曲がらない(笑)
予め、旋回半径を大きく取っておく必要があります。
車庫入れの難易度が上がりました。

OSスーパーロックネオ LSD その7

OS技研 スーパーロック ネオ その6
OS技研 スーパーロック ネオ その5
OS技研 スーパーロック ネオ その4
OS技研 スーパーロック ネオ その3
OS技研 スーパーロック ネオ その2
OS技研 スーパーロック ネオ その1

<おまけ>
と言いながら、
ディーゼル始動時のアイドルアップとファイナルのハイギヤード化で、いわゆるクリープ現象は結構強めにでます。
車庫入れや車庫出し的なのはブレーキの操作のみで出来てしまいます
こっちは地味に便利(笑)

投稿カテゴリ DXな日々, パーツ&グッズ | コメントを残す

2台目599DXキマシタ


<左:2代目 右:初代>
本日届きました。
もはや何型か不明(笑)
くどいですがもう一回系譜を辿ってみると・・・

1 型 2004.8~2007.8
2 型 2007.8~2010.7
3 型2010.7~2012.4  ←(マイナーチェンジ)
3 型2012.4~2013.12  ←(一部改良)
4 型 2013.12~2017.12  ←(マイナーチェンジ)
5 型 2017.12~2020.5  ←(一部改良)
6 型 2020.5~  ←(一部改良)
7 型 2021.8~ ←(一部改良)
8型2022.5〜 ←(一部改良)

となる。
3型は一部改良しても前期・後期的扱いだったのに、4型からは一部改良で数字が上がってきている。エンジンや電装系の大幅な変更があったりするので、「別物」という見方もありますが、6型と7型は一般に区別している感じでは無い(笑)
そして現在オーダーストップしていて、5月前後からデリバリーが始まるヤツは区別するのだろうか???

ということで、今日来たヤツは「4型-4」もしくは「7型」となるはず・・・・
(だがしかし、ハイエース界では6型と表記する)

ま、いいや


メーカー系の販売店で購入しているので、ライトイエローに乗りたい場合、グレードはDXのみ。オプションは全部付けるのが基本なので、初代も2代目も間違い探しレベルでしか差違が無いので特に新鮮味はありません


DXには似合わないメーター回り(笑)


6型→7型の変更事項として5MTが廃止されてしまいました。
なので6AT
脚が落ち着かない
ガニマタ君買おうかな(笑)


<見にくいわー>
最も楽しみにしていたデジタルインナーミラーですが、
老眼のオッサンには無理でした(笑)
前方視線とミラーまでとの焦点距離差がキビシイ・・・
慣れるのか?かなり怪しいですねー

ということでしばらくはパーツ装着な日々が続くと思われます。

<おまけ>

ついにこんなインフォメーションディスプレイが装備されてしまいました。
DXのくせに生意気だな(笑)
個人的にはプラスチックなパネルと針のメーターがお気に入りだったのですが・・・
ちなみに言語は日本語と英語のみ。少ない!!
洗濯機や食洗機だって普通に6カ国語対応しているのに・・・
(意味も無くイタリア語で使いたい)

投稿カテゴリ DXな日々, 車両購入まで | コメントを残す