Monthly Archives: 10月 2018

Ⅴ型(Ⅳ型後期)

V型(Ⅳ型後期)になってから
ハイエースもレジアスエースも「工場出荷時期目処」がずっと出たまま。
==========================================
ハイエース バンの工場出荷時期目処:ご注文いただいてから、3ヵ月程度 ホワイト058は、2ヵ月程度<10月1日時点>
==========================================
ラインが減ったという話もどこかで聞きましたが、やっぱりオーダーが多いんでしょうね。Ⅳ型の人でも普通に乗り換えするタイミングですもんねー

レジアスエース50th
さて・・・
レジアスエース(ハイエース)の場合、車検の時点で取り替えるのも十分にアリなので50周年記念モデルやダークプライムⅡも気になります。

相変わらず結構な頻度で見積もりシュミレーションを繰り返しているわけですが・・・
1TR-FEでオプションメーカーオプション全付けにTSSP無しで
50周年記念モデルが3,504,537
ダークプライムⅡが3,536,337
乗ってるDXと同じ仕様にしてTSSP無しだと2,714,041
と約80万円の差があります。
フルトリム内装やパワースライドドア等、装備の差を考えると十分にお得ではあります。
が、やっぱ高いよなー
今回からは内装がフルブラック化されたりしているので格好いいとは思うのですが、S-GLで無ければならない積極的な理由は相変わらず見つけられません。
ちなみにDXでディーゼルにすると3,436,261とS-GLとほぼ同じ。
五月蠅いしのでイケてないけどリミッター作動までサクッと加速してくれるから、こっちの方が投資価値を感じるかなー(笑)

燃圧と燃調やってブーストアップしてリミッター切ってって・・・
壊しそうだな(笑)

やっぱり全く同じ仕様で何事も無かったようにⅤ型に乗り換えるのがシブイかも?

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ DXな日々, その他 | 3 Comments

補助ミラー装着


<代車で乗っていたDXです>
廉価グレードであるDXの標準サイドミラーはサイドアンダーミラーと一体型のタイプです。
車体から更に前方へ突出していますが、左側方~後方の視界確保がしやすいです。
個人的にはそのデザイン感も気に入っているのですが、残念なことに手動式。
ヒーターもついていないので実用面ではちょっとイマイチかなーって思って自分の車輌にはオプション設定されている可倒式電動ドアミラー(ヒーター付き)を装着しました。

しかし・・・実際に乗ってみると中途半端です。
デザイン的にはそれっぽいのですが、左ミラーへの視線がほぼ真横を向くためにミラーはかなり角度がついてしまいます。
後方視界を確保できるように調整すると左スライドドア~Dピラー辺りがよく見えない。

死角的な位置で並走してくる車や、ヒューってすり抜けてくるオートバイ等に気づけない事も結構あるので、その都度目視する必要があって結構煩わしい。

ドアミラーを付けたまま、DXミラーも付けると良く見えるらしいということだったのでガッツミラー外してダブル装着してみようかなーって思っていた矢先に・・・
レジアスエース(ハイエース)乗りとして日々チェックを欠かさない48rider様のブログに補助ミラーの話がポストされていました。(相変わらずものすごい完成度の記事です。スゴい!)


記事の中で「良い」とされていた左側ダッシュボードの補助ミラーをソッコーで真似してみました。
効果は覿面で、ドアミアーで捉えられない側方外側がしっかりと映っています。
レジアスエース(ハイエース)の場合ガラス面が広いのでちょっと振り向けば良いのですが、視線の移動だけでカバーできるのはとても便利です。
見た目も大げさで無くてスマートで機能的。

さすがだよなー・・・

補助ミラー、めっちゃイケてます!!

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

投稿カテゴリ パーツ&グッズ | コメントを残す