MICHELIN AGILIS

Agilis
純正アルミホイールを活用するのであれば、これかな?と思っているミシュランのアジリス
LT(新表示だとC)規格のタイヤですが、195/80R15 107/105Rとスピードレンジは170km/hまでの設定となっています。
私のレジアスエース(ハイエース)はショボい2000ccエンジンですが、踏めばリミッターが作動するところまでは一応出るらしい。
高速道路を頻回に利用するはずなので、規格上できる限りスピードレンジの高いものが欲しい。

16インチにすると、
215/65R16C 109/107T
っていうのがラインナップされていいます。
これだとスピードレンジが190km/hまで拡大します。
これならリミッターが作動する付近で踏み続けてもレンジ内に収まります。
だけど、外径が7mm小さいんですよね。
タイヤ外径は同じか、異なるのであればチョイ大きめが欲しい。
ワンサイズあげると
205/75R16C 113/111R
ってサイズになるんですが、これだと外周が714mmなのでノーマル+21mm
ちょっとデカすぎ?
205/70R16っていうのがジャストサイズなんですが、
アジリスにはラインナップされていません。
と、思っていたら・・・・WS000001
このタイミングで新サイズが発売予定になっていました。
(ただし、スピードレンジがLだけどwww)
スペック上は商用タイヤのままスマートにインチアップできます。

さて、お安いタイヤ屋さんに聞いてみたら、納車直後に入庫してその純正タイヤが要らないのであれば195/80R15だと4本コミコミで4万円を切るようなので、15インチに純正サイズのアジリスを入れてみてから16インチに手を出して見ようカナー

michelin<おまけ>
いままで気にしていたN3とN4の違いは全然気にならなくなり、スピードレンジばかりをチョーマジでチェックしています。Q・R・S・T・U辺りのアルファベットにはかなり敏感(笑)
問屋さんが作ってる販売店用の在庫リストだと表向き存在しないヘンテコスペックなタイヤが結構載ってます。スタッドレスなんかはこの手もあるなー

<おまけ2>
道路運送車両法がざっくりなせいで「貨物」にカテゴリされ、商用タイヤの装着が義務づけられているレジアスエース(ハイエース)ですが、地味にメリットを発見しました。
大型トラック等、商用タイヤだけを取り扱っているお店だと、コミコミの値段がかなり安い。
試しに・・・と、工業地帯の中にあるお店に電話したら「195/80の15? ライトバンは1日に2~3台ずつじゃないとできないよー 何台?」って噛み合わない感じのやりとりになってしまいましたが、1台でもやってくれるそうです(笑)
コマーシャルタイヤというものを履いたことがないので、一般乗用タイヤとどのくらい違うのかはわかりませんが、普通に乗れるならトラックセンターは便利そうです。

This entry was posted in パーツ&グッズ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA